AQUARIUM

【草原レイアウト】30cmキューブ水槽 #4~茶ゴケが出始めた!3週目紹介~

sougen4
チャーム本店
トモキチ
トモキチ
今日は草原レイアウト水槽第3週目!今週も変化があったので紹介するよ~!
ハカセ
ハカセ
常に変化に気を使って観察するのじゃ!
いくら
いくら
ウォーターローンたちは元気に育ってくれるのかな~?
うに
うに
今度こそうまくいってほしいです・・。

今日は草原レイアウト立ち上げ第3週目!先日追加導入したウォーターローンははたしてうまく成長してくれるのでしょうか。

前回の記事は↓から見ることができます。よろしければ合わせてご覧ください!

sougen3
【草原レイアウト】30cmキューブ水槽 #3~立ち上げ2週目の状態を紹介!~ 今日は草原レイアウト第2週目。 前回大失敗をして全部溶かしてしまったウォーターローンのリベンジ編です。 前回の第1週...

立ち上げ14日目
相変わらずのハゲ水槽

ph: 6.0くらい
NO2: 1.6~3.3未満
エアレーション: 夜間のみ
CO2: 1秒1.5滴
水替え: なし

前々回に大失敗をしてすべて溶かしてしまったウォーターローン達ですが、その反省を生かし追加導入してから2日目。いまのところは変化は見られません。

初期に導入したヘアグラスやコブラグラスはどんどん新芽を出して生長してくれています。

水槽のところどころにうすーく茶コケっぽいものが出てきました。

まだまだ亜硝酸の検出が続いているのと、まだウォーターローンが根付いていないということからコケ取り生体の導入ができないのはちょっと歯がゆい気持ちですがグッとこらえることにしました。

ウォーターロンちょっと減った

超細かく植えた方のウォーターローンは徐々に溶けてきています。

また失敗か・・・というのが頭をよぎりましたがそこそこ細かく植えた方はまだたくさん残っているので希望を捨てずによく観察していきます。

立ち上げ15日目
捕虫嚢

ph: 6.0くらい
NO2: 1.6~3.3未満
エアレーション: 夜間のみ
CO2: 1秒1.5滴
水替え: なし

捕虫嚢

1回目の導入の際に生き残ったウォーターロンをよく観察していると葉の部分にプツプツと気泡のようなものがついていました。

これは気泡ではなく捕虫嚢という食中植物特有の虫を捕まえる袋のようなものらしいのです。

通常は根の部分にこの捕虫嚢ができて地中のミジンコなどを捕まえて栄養分にするらしいのですが、地中の栄養分が不足している場合などにはこのように葉に捕虫嚢がつくこともあるようです。

ソイル内の栄養が不足しているのかな~?とも思いましたが立ち上げ初期の栄養系ソイルでその可能性は低いと判断し、成長とともに葉の捕虫嚢はなくなっていくという記事も目にしたのでとりあえずは様子を見ることにしました。

勢いで追肥してコケだらけになってもコケ取り部隊を導入できないというのは難易度をグンと上げている要因かもしれませんね。

きちんと根付いて栄養を吸収できるようになったら自然に消えてくれるでしょう・・・。

立ち上げ16日目
ヘアグラスのランナー

ph: 5.5くらい
NO2: 1.6~3.3未満
エアレーション: 夜間
CO2: 1秒1.5滴
水替え: 6リットル

ヘアグラスのランナー

ヘアグラスはすごく順調に育っていて水槽のあっちこっちに太いランナーを伸ばして新芽を展開しています。

このランナーを途中でチョキっと切ってあげるとそこからまたランナー展開していくのでどんどん密度を増して増やすことが可能です。

この水槽ではチャームオリジナルのトライアングルGROWという水草に適した光量の強い照明を使っているので新芽は上に上に伸びるのではなく地面を這うように背が低く成長しています。

草原レイアウトをつくるのには強い光量が重要ですね。

逆に森のようなレイアウトにしたいのなら光量をもう少し減らして上に向かって葉を伸ばしてもらうように調整してあげるといいかもしれません。

アクロ TRIANGLE LED GROW 450 2000lm Aqullo Series 沖縄別途送料 関東当日便
created by Rinker
¥7,980
(2020/10/31 17:09:28時点 楽天市場調べ-詳細)

ちなみにこの照明はとても人気があるようで品切れのことも多いのですがとてもオススメなので後日詳しくレビューしようと思っています!アクロGROW

立ち上げ19日目
茶ゴケがでたよー!!HELP!

ph: 5.5くらい
NO2: 1.6~3.3
エアレーション: 夜間のみ
CO2: 1秒1.5滴
水替え: なし

 

茶ゴケまみれ

この数日間はあまり変化がなかったのですが19日目にしてついにきました。

茶ゴケ地獄!!

ウォーターロンもヘアグラスも石もまっちゃっちゃ!

茶ゴケは水質が安定していない水槽に比較的多く出やすいらしく亜硝酸もまだまだ下がっていない状態なのでしょうがないかなあという思いと、コケ取り生体を導入してしまいたいという思いとが戦っています。(笑)

茶ゴケだらけ

せっかく順調だったヘアグラスコブラグラスも茶ゴケだらけになってしまいました。

悲しいですがまだまだ始まったばかり。

とりあえずしばらくは水替えを停止することにしました。

茶ゴケは水道水に含まれるケイ素が原因となる場合が多いみたいです。頻繁な水替えが逆効果になることもある様なのでコケ対策=水替えという考えは捨てた方がよさそうです。

立ち上げ20日目
ちょっと・・根付いた・・?

ph: 6.0
NO2: 3.3以上
エアレーション: 夜間のみ
CO2: 1秒1.5滴
水替え: なし

茶ゴケはまだまだ増えつづけ、水槽全体を黄色く染めてる!

今日こそはヤマトヌマエビを導入してやる・・と思いつつもまた食べられたらどうしよう・・・ハゲチャビンに逆戻りじゃないか・・。

草原レイアウト2
【草原レイアウト】30cmキューブ水槽 #2~立ち上げ1週間の様子を紹介!~ 以前立ち上げた2つの水槽のうち今日は「草原レイアウト」の経過報告1週間目をご紹介したいと思います! 毎日のphや亜硝酸を測...

などと考えつつ水槽をよく観察してみると・・・伸びている!!

ん・・・?

でている!確実に!

茶色に染まった根元から薄い緑のきれいな葉っぱ。

その横からは新芽と思われる葉も!

長らく待ちわびた新芽のお出ましです。

最初に植えたウォーターローンだけじゃなくそこそこ細かく植えた方のウォーターローンからも薄い緑の葉がちょこちょこでてきているようです!

立った二日で2000円もするウォーターローンのほとんどを溶かした屈辱。

よく観察し、対策したことによってついにウォーターローンの新芽を拝むことができました。

勿論これからもよく観察する必要はあるものの一筋の光を見た気がしました。

まとめ

今回は草原レイアウトの第3週目を紹介してみましたがいかがでしたか?

アクアリウムをやっていると誰しもが悩むコケ。

コケの種類によっても対策方法が様々違うため、その都度調べながら対策していくことが重要ですね。

後日ともきちなりのコケ対策についても記事を書いていこうと思っています。

いくら
いくら
新芽が発見できてよかったじゃーん!
うに
うに
コケも悪いことばかりじゃないですね・・。
トモキチ
トモキチ
次はコケ取り生体の導入だな・・・ふふふ・・・なともきちなのでした~

BYE!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です